So-net無料ブログ作成

abematv 無料で番組表アベマtvとは? [ニュース]

abematv 無料で番組表アベマtvとは何か。録画された帰れま10abematv freshabematv やPCabematv 通信量abematvとはなど。
スマホ アプリでしかも無料でランキング1位になったのが、インターネットテレビ局「Abema TV(アベマTV)」だそうです。
画像配信が無料で見れます!もちろん登録も無料です。パスワードも登録詳細記載もまったく必要ございません。ではどんな画面になるのか写真でアップしてみました。

アプリ登録方法?

公式サイトで
「アベマTV」
と検索します。
アプリをダウンロードするだけです。
通常は煩わしい入力事項は一切ありません。

番組表や通知機能

左番組表.jpg 番組表.jpg

番組表もサイドに置かれていて、番組表から予約して観たい番組をタップして、通知を受け取るを選択すると、放送前に事前にお知らせしてくれるのです。
HDDの予約に近い機能でしょうか。驚きの機能が搭載されていて便利です。

ペット1.jpg ライブ2.jpg ニュース3.jpg ドラマ4.jpg スポーツ5.jpg スポーツ6.jpg

Yahooニュース

 これまで日本国内では、大手携帯電話会社が出資している「dTV」(ドコモ)や「ビデオパス(KDDI)、「UULA」(ソフトバンク)を始め、アメリカから上陸した「Netflix(ネットフリックス)」や、日本テレビが運営に携わる「Hulu(フールー)」といった定額制の動画配信サービスが、“スマホ世代”と言われる若者を中心に利用者を増やしてきた。

無料でテレビ番組が見られるインターネットテレビ局

 そんな群雄割拠の“動画配信戦国時代”に、「無料でテレビ番組が見れるインターネットテレビ局」を旗印に参入した「Abema TV」だが、果たして業界に風穴を開けることはできるのだろうか?

 ITメディア評論家の蒲原眞太氏はいう。

 「お金を払ってテレビを見るということに対して抵抗感のある日本人はまだいるので、1日24時間、全24チャンネルのコンテンツがすべて無料というのは、大きな魅力です。有料会員を除き、基本的にはオンデマンドではないので、編成されている番組を放送時に見るという点は既存のテレビと変わりませんが、とくに見たい番組がないときでも気軽に視聴できるという手軽さはユーザーを増やしていくことにもつながるでしょう」

中高年層を意識!? これまでのテレビ感覚も残している機能面

 また、機能面を見てみるとターゲットはけっして若い世代だけに限らないようだ。

 「操作性やデザインもよく考えられていて、例えば、スマートフォンで視聴する場合は、画面を左右にスライドさせるとチャンネルが切り替ってザッピング視聴もできます。新しいようで、これまでのテレビ感覚も残しているという点は、若い世代だけでなく、中高年層も意識しているのではないでしょうか」(蒲原氏)

 ここ数年、「テレビがつまらなくなった」という声がよく聞かれる。

 その背景には、テレビ番組の質自体の低下や番組企画のマンネリ、規制の強化、番組制作費の減少、ほかの娯楽の普及などさまざまな要因があるだろう。



スポンサードリンク



★ご意見いろいろ

198 : 名無しさん@恐縮です[] 2016/04/21(木) 09:12:02.86 ID:IHgSUyql0
元社員だけど
これを立ち上げる時に強化合宿wを何度も開催して自分も2回出たけど
藤田氏の意気込みはすんごかった
「テレビを超えるんだよ!」
「家庭の上座に鎮座してるテレビをただの箱にするんだよ!」
「最後は自分たちがテレビ局になるんだよ!」
って宗教に近い雰囲気だった
でもかなり建設的な意見がいっぱい出てきて合宿後期は
イケるんじゃね?って雰囲気になってきた
詳しくは書けないけどサイバーは真剣にテレビに変わるサービスにする意気込みがあるのは間違いない
予算も最終的には100億ぐらい使うしね
199 : 名無しさん@恐縮です[] 2016/04/21(木) 09:12:42.79 ID:s1JimsVG0
こんなことやってる間に外資系が目つけて一気にコンテンツ再生と客を囲いそうだよな huluやネットフリックスがアマゾンみたいに1強状態になると思うわ
いまだに利権でしか動けないバカは滅んでしまえ

★まとめ

メカニズムに弱い私です。画像でどうなるかをアップしました。言葉で表現されても想像がつきませんでしたから。(ごめんなさい!)

みのビデオ.jpg





スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。