So-net無料ブログ作成

野口みずき現在と今後の目標語る「指導者は向いていない!」 [ゴシップ]

野口みずきさんの現在と今後の目標について少しですが語ってくれました。最後のレースとなった2016年名古屋ウィメンズマラソンから公の場にテレビ出演となったようです。

野口みずきが29日放送予定の関西テレビ系『イキザマJAPAN』(※月1回日曜 前6:30)で今年4月に現役引退を発表後、初となるテレビ出演 (C)関西テレビ


小籔千豊(こやぶかずとよ)のMCによる「イキザマJAPAN」は、アスリートの人たちの心境にスルドイ斬り口で迫ります。そしてそのアスリートたちの「イキザマ」を描き出すことで、勝負の裏側や知られざるドラマをリアルに発見していくスポーツ番組。今回はオンエアでは野口みずきさんが壮絶なマラソン人生を振り返るほか、引退決意までの経緯を語るという番組です。



スポンサードリンク




●現在は?
シスメックス株式会社(Sysmex Corporation)に現在も所属しています。庫県神戸市に本社を置く医療機器メーカーです。
社内での仕事の内容までは?企業秘密ということでお許しくださいね。たぶんマラソンクラブで後輩の指導をしているのではないでしょうか。

●バッシングに悩んだことも!
 番組の冒頭、「競技人生お疲れさまでした!」とMC小籔が花束を贈呈するシーンからはじまります。野口みずきさんが現在の心境をお話しています。「走ることに対しての緊張感から解放されています。それと、現役時代は飲めなかったお酒も、今は毎日飲めるようになりました」と安堵に満ちた表情を浮かべています。2008年8月に開催された北京五輪では、前回のベルリンマラソンに次いでの連覇が期待されましたが、左太もも付け根の肉離れで出場を辞退し、怪我や不調、バッシングに悩まされた当時の苦悩を振り返ってお話してくれています。

●金メダリストでないと解らない二人の領域
 選手人生で最後のレースとなった2016年名古屋ウィメンズマラソンについても、レース中の複雑な心境も赤裸々に告白しています。完走後に同じ金メダリストの高橋尚子さんと泣きながら抱き合った際のVTRが流れると、戦友として共に女子マラソン界をけん引してきた高橋尚子さんに対し、今まで秘めていた想いを打ち明ける。

●野口みずきさんの現在は?
 引退後は「全く走っていないんですよ」という野口みずきさん。現在は「私の全てを懸けてマラソンに挑んできたので、現在は身体を休めたいっていうのが正直な気持ちですね」と現在の様子を率直にコメント。今後の目標については「女性としての幸せはかなえたいですね。もしかして、イタリア人のあの人? あとは、ランニングの面白さを伝えたいです。解説者や指導者は向いていないと思うので」と話しています。

 なお、28日深夜3時35分~放送の『UEFAチャンピオンズリーグ15/16決勝』が延長した場合、6月3日の深夜2時35分へ放送延期の可能性あり。



スポンサードリンク



【まとめ】
まぜだか、番宣みたいな記事になりましたが、野口みずきさんゲストの市民マラソン大会があれば是非参加させていただきたいですね。有森裕子さんや高橋尚子さんは市民ランナーにとっては神様ですからね。心配なのは、いままで相当な練習量だったのを突然止めて大丈夫なんでしょうか?素人感覚ですみません。





スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。